市民プール建設概要と関連事項(6月29日)

お知らせ
旧白鳥小学校跡地利用として市民プールが建設されることはすでにご承知のことと思いますが、6月2日(水)市生涯学習課より、具体的なブランの概要説明が白鳥コミュニティ協議会と地元西下地区住民代表に対してありました。また、関連して南側の道路拡張について建設課より概略の説明がありました。

1.プール施設概要資料

2.設計・施工・管理/運用・保守
 ・市から一括ですべて外部業者に委託/費用は市側負担
 ・建物・設備の耐用年数→30年~40年~(メンテナンス含む)

3.用途
 ・市民プール(メニューは運用業者による)
 ・市全小学校プールとして使用(運用開始当初はプールのない所だけ)
 ・ジムは運用者メニューによる
 ・ホールはコミュニティスーペースとする
 ・イベント広場はアスファルト
 ・公園は市民用/南側に桜など植栽
 ・災害時は一時的避難場所として使用させてもらえるが避難所ではない。
 
4.費用/運用時間
 ・費用は現在(引田)よりは少し高くなる見込み
 ・使用出来る時間 9時~20時
   ただし、小学校との兼ね合いがあるので運用側で調整する

5.その他
 ・2023年着工/2025年3月完工
 ・運用は2025年度から
 ・地面は50cm UP 南側道路よりおおむね20cmほど低い(現在-60cm程度)
 ・尚、本件は追って市公報紙にて周知されます。
 ・基本プランに対する変更はできませんが部分的な使い勝手などに関する
   要望は出せるようです。
南側道路の拡幅

 ・場所:恵愛こども園北東交差点から、西は秋山さん宅までの約130m? 

 ・道路幅(車):6m 段差無歩道:1.4m~1.8m 南北傾斜:1.5度

 ・水路は付け替える(南側?)

 ・公園との間はフェンスで仕切る(プール側施行)

 ・交差点水路上の橋も付け替える

 ・発注:9月/完工3月予定

 ・旧白鳥小学校西南門付近より多目的ホール(旧体育館)への進入路も整備

コメント

タイトルとURLをコピーしました